能登の旅館女将がホームページを作った

能登の旅館女将がホームページを作った

ドン小橋 No Comments

先日、石川県は能登の朝市に行ってきた。
実は能登で経営している旅館のWEBマーケティングを引き受けることになったからだ。
現状、能登の旅館経営は瀕死の状態のようである。
全国的に旅館経営は下火になりつつあるが、その中でも能登はとくに厳しいらしい。
そこで最後の頼みの綱としてWEBにかけているようだ。
責任重大である。

今日は守秘義務の関係もあるので業務内容は詳しく紹介できないが、女将さんが学生時代のホームページ作成秘話が面白かったので紹介してみようと思う。

自分の趣味でただ単に私が好きな物を載せているHPを作りました。
もう13年前でしたが、当時、セキセイインコを飼っていましたので、セキセイインコをメインにHPを作り、今で言うブログみたいな感じで作りました。

掲示板やメール機能、リンク機能をつけていました。
YAHOO!でHPを作っていましたが、簡単にできる機能が当時もありました。
でも、オリジナルのデザインというか、自分なりのHPを作りたかったので、全てタグ打ちで作りましたが、できるまでにプレビューを見ながら、大変苦労して作りました。

HP作成支援サイトみたいなものがたくさんあり、いろんなHP作成支援サイトを見ながら独学で作り、できたときにはかなり感動しました。
この画面はどうやってつくるの?から始まり、HTMLって何?これはどうやると文字の色が変わるの?背景は動かしたくないけど、下にスクロールできるみたい!とかスクロールの色も変えられたり、いろんなことが勉強できました。

本当にHPが作りたかった為だけに学んだことだと思います。周りではタグ打ちでHP作っている方があまり居なく、みんなHP作成が簡単にできるソフトを使っているようでした。
私は数学みたいでいろんなものを当てはめて、それを変えるだけで画面が変わることが楽しかったのかもしれません。
今でもタグ打ちでやる人はあまりいないのかもしれませんね。

サーバは、当時アダルトVPSというサイトを運営していたマスターかっぱさんに紹介してもらい、Xサーバを借りました。
安いのに何の問題も起きない大変優良なサーバだったので、とてもスムーズにHPを運営できました。

それほど手の混んだHPはできませんでしたが、簡単には今でもできると思います。
かなり勉強になりました。

ホームページの作成はVPSで

ドン小橋 No Comments

先日嬉しいことがあった。

富山県は高岡市の西にある喫茶セブンでノマドをしていたときに知り合った、韓国籍のリさんからお便りが届いた。

そこにはこう書かれていた。

 

私はキミが富山を離れた後、趣味のイラストギャラリーのHPをつくりたくて、ヤフーで検索したら無料のサーバーがあることをしりました。
簡単にHPのアドレスを得る事ができたんですが、それからが、大変でした!実はHPの知識が全く無くて、ただ、登録をしたら簡単にHPができると思っていたもので。
慌てて、本屋に行ってホームページ作成を閲覧したのですが、HTML?CSS?レンタルサーバー?何それ?自分が恥ずかしくなりました。
気持ちを入れ替えてネットでHPの事を調べると、色々情報がのっていました。
誰でも簡単にできる事では、ないようなので、「HPは無理かな?」とおもっていたら、「誰でも簡単にHPが作れる!素材」ソフトが販売していました。
少々高い贅沢な買い物をした私は、これで簡単にHPがつくれると信じて、PCに向き合う日々が続きました。
本を読んでいると、HPの内容が奥深くて困りました。
HP素材はそのソフトに、たくさんはいっていますが、実際使いこなせませんでした。
素敵なデザインページが数枚あり、ただ、誰でも言葉をいれるだけでOKのようなのですが、CSS事態も理解しないとHP作成はむずかしですね。
リンク自体もわからなければ、進まないし、私の場合、ページに沢山のリンクをしていたので、どこで戻るのか?どこからスタートなのかをサイト管理することが大変難しかったです。初歩ですが、テキストの保存名ですら、ブラウザーに映る為には、好きな名前の後にhtmlに、しなければいけないのに、それが分からなくて、何故?サイトがあるのにブラウザーにうつらないのかをとても、悩んだりしました。
納得はいかないHPではありましたが、最初にしては上出来だったと思います。

次はこれをばねにして、納得のあるHPをつくりたいとおもいます!

今度はキミが言っていたVPSを使ってみようと思っています。

けどVPSを扱いきれる自信がちょっと無いから、また富山に来た時は喫茶セブンによってください。

完成したHPもぜひ見てもらいたいし!

 

リさんには、富山に滞在していた4カ月ほどの間で、色々なホームページ作成のノウハウを教えた。

そこ成果が今まさに花開いたのだ。

こんなにうれしいことは無い・・・。

これをつまみにすれば、洒落たラベルの割には少し生ぬるい第三のビールでも美味しく飲める。

サーバークイーンの支払忘れ

ドン小橋 No Comments

福井の今は亡きコワーキングスペース「絆」で作業していた時のこと。

マスターに呼ばれ行ってみると、そこにいた一人の男を紹介された。

彼は自営業だという男性で、お店のサイトを作ったが色々と問題があって助けてほしいとのことだった。

「私はどういう点でお困り何ですか?」と、問いただすと彼は堰を切ったように話し始めた。

 

ボクは自営の仕事のホームページを作成しました。

予算も少なかったので、業者に依頼ではなく、自分で作りました。

レンタルサーバーはどこもあまり変わらないだろうと思い、価格重視でサーバークイーンを最初に契約しました。

ネットで情報収集しながら作っていきましたが、やはり素人では行き詰まり、本屋に行き参考書を一冊購入。

参考書でサーバークイーンをベースにしているものはなかったので、ロリポップをベースに解説している参考書を購入しました。

しかし、本を見ながらやっても、うまくいかず、丸2日ほど作業しましたが、ついに断念。

結局サーバークイーンを諦めて、少し割高ですがロリポップで再度レンタルサーバーを契約しました。

サーバークイーンも返金などをうたっていましたが、ドメイン代などが高く返金手続きも面倒で返金される部分もごく一部でした。

結局勉強代だと思いサーバークイーンのお金は諦めてロリポップでワードプレスをベースにホームページを作成したのですが、今までの苦労はなんだったんだと思うくらいスムーズに作業が進んでしまいました。

ロリポップはワードプレスとの連動性が非常に高く、ほとんどプログラミングをする事なく、無料ホームページに比べると本格的な自社ホームページを作る事ができました。

業者に頼むとバナーを入れたりフォントを変えたり、もっといい物にはなったのでしょうが、そこまでのホームページも求めていなかったので、結果勉強代のサーバークイーンのサーバー代や書籍代入れても1万円ちょっとでホームページを作る事ができ大満足だったのです。

だけど、ここ最近サーバーの調子が悪いらしく、サイトが表示されないことが多くなったんです。

今もほら!「サーバが見つかりませんでした」と表示されるだけで、商品が見れないんですよ・・・。

 

彼の話が一段落した後、私はピンときた。

サーバークイーンと言えば、契約関係でトラブルことが多いと聞いたことがある。まさか・・・。

そこで私は、サーバークイーンにログインして、契約がまだ継続しているのか確認するよう彼に指示を出した。

彼は指示通りに行動したが、その結果に驚きを隠せないようだった。

なんとサーバークイーンとの契約が切れていて、レンタルサーバーが停止していたのだ。

どうりでサイトが見れない訳だ・・・。

 

そんな福井の話。

初めまして

ドン小橋 No Comments

ドン小橋です。

フリーランスのプログラマーとして活動しています。

定住地はなく、ノマド型の生活を3年ほど続けています。

富山、石川、福井、愛知、三重、大阪、神戸などを転々とし、色んなカフェに出没しながら仕事をしています。

仕事は受注することは無く、自分の好きなサービスを立ち上げて、そこからの広告収入で生きています。

収入は平均的なサラリーマン5人分くらいだと思っていただければ間違いが少ないと思います。

 

と、まあこういう生活をしていれば、ノマド地の先々でいろんな人に出会うわけです。

私が出会うのは主に業界関係者。そうプログラマーの方たちです。

私はサーバーサイドの技術で食っているので、その辺りの相談を受けることが多く、出会ってきたプログラマーの方たちがサーバー関係で頭を悩ませていることも相まってか、一緒に苦楽を共にするってことが何度かありました。

そんな出来事を書いていきたいと思います。