先日、石川県は能登の朝市に行ってきた。
実は能登で経営している旅館のWEBマーケティングを引き受けることになったからだ。
現状、能登の旅館経営は瀕死の状態のようである。
全国的に旅館経営は下火になりつつあるが、その中でも能登はとくに厳しいらしい。
そこで最後の頼みの綱としてWEBにかけているようだ。
責任重大である。

今日は守秘義務の関係もあるので業務内容は詳しく紹介できないが、女将さんが学生時代のホームページ作成秘話が面白かったので紹介してみようと思う。

自分の趣味でただ単に私が好きな物を載せているHPを作りました。
もう13年前でしたが、当時、セキセイインコを飼っていましたので、セキセイインコをメインにHPを作り、今で言うブログみたいな感じで作りました。

掲示板やメール機能、リンク機能をつけていました。
YAHOO!でHPを作っていましたが、簡単にできる機能が当時もありました。
でも、オリジナルのデザインというか、自分なりのHPを作りたかったので、全てタグ打ちで作りましたが、できるまでにプレビューを見ながら、大変苦労して作りました。

HP作成支援サイトみたいなものがたくさんあり、いろんなHP作成支援サイトを見ながら独学で作り、できたときにはかなり感動しました。
この画面はどうやってつくるの?から始まり、HTMLって何?これはどうやると文字の色が変わるの?背景は動かしたくないけど、下にスクロールできるみたい!とかスクロールの色も変えられたり、いろんなことが勉強できました。

本当にHPが作りたかった為だけに学んだことだと思います。周りではタグ打ちでHP作っている方があまり居なく、みんなHP作成が簡単にできるソフトを使っているようでした。
私は数学みたいでいろんなものを当てはめて、それを変えるだけで画面が変わることが楽しかったのかもしれません。
今でもタグ打ちでやる人はあまりいないのかもしれませんね。

サーバは、当時アダルトVPSというサイトを運営していたマスターかっぱさんに紹介してもらい、Xサーバを借りました。
安いのに何の問題も起きない大変優良なサーバだったので、とてもスムーズにHPを運営できました。

それほど手の混んだHPはできませんでしたが、簡単には今でもできると思います。
かなり勉強になりました。

Comments Are Closed!!!